直線上に配置
バナー
もぎり札



混雑解消とコストカットを両立した夢のスーパーアイテム
「もぎり札」という言葉を聞いて、どのような物かを想像できた方は、おそらくいないのではないでしょうか。事実、大手検索サイトで「もぎり札」というキーワードで検索したところ、当工房の旧ホームページが一番最初にヒットしました。世間では一般的ではありませんが、これがなかなかの優れものアイテムです。
もぎり札とは、受付時に渡す席札のようなものです。通常は、受付をした際に、席次表の自分の名前のところに○を付けてもらって渡されると思います。この方法では、席次表からひとりのゲスト名を探すのに時間がかかります。混雑を回避するには、受付の数を増やせばいいのですが、今度はゲストの名簿を共有できず、誰が来ていて、誰が来ていないかということの把握が大変になります。
そこで、ゲストの名前と卓名を記入したもぎり札を用意しておきます。もぎり札をあいうえお順に並べておけば、探すのも容易です。また、残っているもぎり札が、まだ来ていない人ですので、出欠管理も非常に安易になります。
受付業務の大幅な簡素化により、受付の人数自体を減らすこともできます。私が実際に使った時には、通常は4人(2人1組)で受付を行うのが当地では一般的ですが、2人にすることができました。受付経験豊富な友人に頼みましたが、普通の受付よりも楽で、混雑は起きなかったそうです。このように、受付人数を減らすことにより、細かい話ですが、受付をしてくれた友人への謝礼も削ることができます。料金につきましては下に書きましたが、謝礼の金額と比べてみてください、どちらがお得でしょう。

当工房のもぎり札の特徴
当工房では、そのもぎり札にメニューと式次第を合体させ、A5サイズ2つ折り(A6サイズ)にしております。用紙にはカラーのOA和紙を用い、高級感を出すのと同時に、汎用品を取り入れることによってコストカットも実現しております。また、紙に色が付いていることと、和紙ということから、写真やイラストを入れずに白黒の文字だけでも違和感ない仕上がりになっております。
写真は一般的な作成例を示しています。卓名下のスペースに、ゲストそれぞれに違ったメッセージを挿入したり、宴次第やメニューの代わりにプロフィールや簡易席次表を挿入したりすることも可能です。他にも、ご要望に沿って作成いたします。デジタルデータによるサンプル作成までは無料ですので、お気軽にご相談ください。

もぎり札(クリックして拡大)
見開き外面(クリックして拡大) 見開き中面(クリックして拡大)
貼り出し用の大判席次表と、ご両家用席次表を標準セット
ただし、もぎり札も万能ではありません。会場で自分の卓を探すには、やはり席次表の方が楽です。また、どこに誰が座っているかを知りたい、ということもあります。そのため、貼り出し用の席次表(A4用紙9枚または16枚分)をご用意させて頂いております。また、ご両家用に、A4サイズの席次表も2枚、標準でご用意いたします。
(大判席次表、ご両家用席次表とも、ゲストの位置関係を把握するためのものですので、お名前のみの簡易的なものになります)

カード形式のもぎり札 〜既に席次表を作成した方へ〜
利点の多いもぎり札ですが、既に席次表やメニュー、式次第などを印刷してしまった方でもご利用できるように、ゲスト名と卓名のみが記載されているカード形式(名刺サイズ)のもぎり札(従来のもぎり札と同等品)の作成も承っております。写真は表面のみですが、裏面の印刷も可能です。

※貼り出し用の席次表と、ご両家用のA4サイズの席次表2枚は、オプションとなります。

カード形式もぎり札(クリックして拡大)



気になる料金は
A5サイズのカラーOA和紙を使用し、白黒両面印刷で、基本料金2500円、1枚40円となります。基本料金の中には、貼り出し用の大判席次表と、ご両家用席次表2枚の作成、印刷料金が含まれております。メニュー、式次第、席次表の3点の機能が含まれておりますので、これらを個別に作成するよりも、きっと安くなると思います。
カード形式の場合はさらにお安く、作成料500円、1枚15円となります。ただし、カード形式は、既にメニューや席次表を用意された方向けという位置づけですので、貼り出し用の席次表と、ご両家用のA4サイズの席次表2枚の作成もご希望の場合は、別途1000円になります。


豪華なメニューや席次表を作成しても、そのば限りで捨てられる運命ですから、ここでコストカットをしてみませんか?また、受付時の混雑も解消され、ゲストからも喜ばれること間違いなし。安さと便利さをとことん追求した夢のアイテム「もぎり札」で、他の人とは違う披露宴を演出してみてはどうですか?


印刷サンプルは有料(100円)ですが、画像データによるサンプルは無料にて作成しております。まずは一度お問い合わせください。
   

直線上に配置