直線上に配置
バナー
結婚新聞



結婚新聞で、注目のプロフィール
結婚新聞(ウェディング新聞)とは、新聞形式のプロフィールです。A3もしくはA4の用紙1枚に、写真と文章でプロフィールを紹介します。通常のプロフィールとは違い、新聞のような形になっているため文章が多いのが特徴です。写真も掲載することができます。

物珍しさから読まれる確率が高く、内容も濃いので式の合間の暇つぶしに最適です。また、裏面を席次表にすることも可能です(別途作成料2000円)。用紙1枚で完結するため、配布方法も通常の受付時に渡す方法のほかに、駅の売店にある新聞のように筍状にして置いておくこともできます。また、お色直しの時に、数人で「号外で〜す」と配る方もいるようです。

とにかく、通常のプロフィールよりも目立つこと間違いなし。

当工房の結婚新聞の特徴
ネットで検索すると、様々な業者様が提供しております。しかし、それらはスポーツ新聞形式や週刊誌形式などが多く、お遊び色が強い内容となっております。

しかし、実際に結婚式を挙げる場合、友人や知人だけではなく、職場の上司、親の知り合いや上司など、お堅いイメージの人もたくさん参加されます。年配の方の中には、結婚式に厳粛なイメージを持っている人もいると思います。そのような人たちに、スポーツ新聞形式や週刊誌形式の結婚新聞が、果たして受け入れられるだろうか、というところが、当工房の結婚新聞のスタートとなりました。

私自身、結婚式の時に結婚新聞を考え、雑誌を見たり、様々な業者様のページを拝見させて頂きましたが、スポーツ新聞形式や雑誌形式ばかりで、ごく普通の新聞形式というのは見あたりませんでした。唯一、英字新聞形式というのが派手な見出しなどがなく、落ち着いた印象でしたが、横書きということで、やはり通常見慣れている一般紙とはかけ離れたものでした。その経験を元に、誰にでも受け入れられる一般紙形式の結婚新聞を作成することになりました。派手な見出しや笑える記事ではなく、あくまでも一般紙のようなレイアウトと記事で構成し、誰にでも受け入れられる形としております。

A4版サンプル(クリックで拡大)

どのような手順で作成されるの
ご契約頂きましたら、記事を執筆するにあたり必要な情報をお伺いする「調査書」をメールにてお送りしますので、それに記入して返信してください。また、使用する写真も、メールにてお送りください。調査書を元に記事を作成し、写真を挿入してレイアウトしていきます。記事も、一般紙に合うような落ち着いた感じに仕上げていきますが、ご要望がありましたら、それに沿うような形で作成いたします。

作成が終了しましたら、画像ファイルにて紙面をお送りしますので、誤字脱字や内容などの校正をして頂きます。その結果を元に、再度作成しますので、再校正をお願いします。これを繰り返して、お客様の納得して頂ける作品に仕上げていきます。

※校正回数は特に決まっておりませんが、10回以上になりますと、他の仕事に支障が出た場合には打ち切らせて頂く場合もございます。



気になる料金は
A3両面の場合で、作成料10000円、1部160円となっており、1部からお買い求め頂けます。20部以上は、業者委託印刷となり、1部100円と、お求めやすい価格となっております。詳しい料金については、お気軽にお問い合わせください。

他社様のようにボリュームディスカウントを採用しない代わりに、最低部数などの制限もしておりません。少人数の披露宴でもお気軽にご利用ください。

詳しい料金につきましては、「料金・送料」のページをご覧ください。


通常のプロフィールを作成するよりも安価で、しかも珍しい新聞形式。そして、誰にでも受け入れられやすい一般紙レイアウトとしております。華やかさはありませんが、シンプルなので、どのような披露宴にもさりげなく合わせることができます。当日、挙式に参加できなかった方にも、結婚新聞なら後で送っても喜ばれます。

   

直線上に配置